« 水浜#3(2017.3.26) | トップページ | 牽引(2017.3.28) »

2017年3月27日 (月)

大手の保線#1(2017.3.27)

20170327atobusakusei

 それでは、今日の一枚は、鉄道機械、今日は東武南栗橋からです。

 写真の機械は、「レール削正車」です(写真)。レールを砥石で削り平らにする、スイス製の機械です。

 外観ではマルタイと区別がつきませんが、動作部が異なります。

20170327b

 最重要部分である、削正ユニット(写真)。削るときに火花が大量に飛び散るので、火花飛散防止のカバーがついています。また前後で散水し、火災防止に万全の対策を取っています。

20170327c

 可動式の、測定ユニットと思われます(写真)。ここで、砥石の動作を決めるようです。

 動作の動画です。このように火花が散るので、水を撒き火災を防止します。

 「レール削正車」は、東海道新幹線用にJR東海が導入したのが最初らしく、以降JR本州3社、大手私鉄を中心に導入されています。路線規模に見合う、大手鉄道会社には欲しい機械です。現在東武は、私鉄路線延長第2位です。

 それでは、次回をお楽しみに。

« 水浜#3(2017.3.26) | トップページ | 牽引(2017.3.28) »

鉄道機械」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2041743/70066085

この記事へのトラックバック一覧です: 大手の保線#1(2017.3.27):

« 水浜#3(2017.3.26) | トップページ | 牽引(2017.3.28) »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ