2018年1月17日 (水)

追憶#4(2018.1.17)

20180114motor

 それでは、今日の一枚は、鉄道機械、今回は「栗原電鉄」改め「くりはら田園鉄道」若柳最終回です。

 写真はモーターカーです(写真)。片側にボンネット、片側に折り畳み式クレーンが装備されたものです。よく見られるタイプのものです。

 電化を外し、内燃化しましたが、結局鉄道を維持出来なかったのは非常に残念でした。鉱山輸送という主要な顧客を失ったのがその主な理由です。車両は海外移籍はせず、残った車両は全部保存されていますが、無念さの伝わる展示となっています。なお、イベント時には、このうちの何両かが稼働するので、調べておくと良いと思います。

 それでは、次回をお楽しみに。

2018年1月16日 (火)

追憶#3(2018.1.16)

20180113db101

 それでは、今日の一枚は、鉄道機械、今回も「くりはら田園鉄道」(廃止)若柳からです。

 写真は、内燃式の入換動車、DB101です(写真)。片側ボンネット式、小さなディーゼル機関車です。

 位置的に、静態保存と思われ、再稼働にはちょっと努力が必要なようです。貨物輸送が無くなったのが、三セクとしても維持出来なかった理由でもあります。

 それでは、次回をお楽しみに。

2018年1月15日 (月)

追憶#2(2018.1.15)

20180112crane

 それでは、今日の一枚は、鉄道機械、今回も「くりはら田園鉄道」(廃止)若柳からです。

 今日の一枚は、建屋内に設置された、天井クレーン(写真)。”A”の字形の側支柱を持ったもので、重量物は無理、部品等を中で移動する程度です。

 軽便鉄道の工場を縦に嵩上げして出来た建物、やはり中に入るものには限界があります。昔がよく残っている施設であるとも言えます。

 それでは、次回をお楽しみに。

2018年1月14日 (日)

追憶#1(2018.1.14)

20180111ajack

 それでは、今日の一枚は、鉄道機械、今回からは「栗原電鉄」改め「くりはら田園鉄道」(廃止)若柳からです。

 同鉄道の中心駅であった若柳には、現在記念館が建ち、整備施設もほぼそのまま展示します。写真は、ジャッキ(写真)。車体を持ち上げ、台車を入れ替える装置です。

 車両に合わせて移動出来る、支持はネジ式のジャッキのようです。

20180111b

 反対側のジャッキ(写真)。4機で1セット、これで1輌持ち上げられます。

 つい数年前まで営業していた同鉄道ですが、遂に命運尽き廃止となりました。東北新幹線が接続していれば、もう少し状況も良かったような気もしますが、残念です。

 それでは、次回をお楽しみに。

2018年1月13日 (土)

新シリーズ#10(2018.1.13)

20180110kousyo

 それでは、今日の一枚は、鉄道機械、郡山車両センター最終回です。

 写真は装輪式の高所作業車です(写真)。軌道上を走る軌陸車ではありません。自走能力は無く、牽引されるようです。

 こういう機械もあるのだという例です。ただ、実際のシーンで、どのように使うのか。機会があれば確認したいと思います。

 それでは、次回をお楽しみに。

2018年1月12日 (金)

新シリーズ#9(2018.1.12)

20180109crane

 それでは、今日の一枚は、鉄道機械、今回も郡山車両センターからです。

 写真の機械は、固定式のクレーン(写真)。天井クレーンほど大規模では無い、固定式のクレーンです。部品を電動トラックに載せたりするためのものです。

 これは、本ブログ2例目です。天井クレーンの設置出来なようなスペースにでも簡単に設置出来、追加も簡単です。人力では運べないものの移動出来ます。

 それでは、次回をお楽しみに。

2018年1月11日 (木)

新シリーズ#8(2018.1.11)

20180108folk

 それでは、今日の一枚は、鉄道機械、今回も郡山車両センターからです。

 写真の機械は、フォークリフト(写真)。汎用型の機械です。パレットを載せた状態で停まっています。

 やはり工場ですので、汎用型の機械も多数使用されます。立入禁止の柵の代わりにもなっています。

 それでは、次回をお楽しみに。

2018年1月10日 (水)

新シリーズ#7(2018.1.10)

20180107ant

 それでは、今日の一枚は、鉄道機械、今回も郡山車両センターからです。

 写真の機械は、アントです(写真)。主に屋内用、機関と駆動部分、運転席のみの、本当に蟻(アント)です。

 電動仮台車を使用していない場合の、1輌単位での移動に使用される機械です。これも、トラバーサを使う工場を中心に、広く普及しています。

 それでは、次回をお楽しみに。

2018年1月 9日 (火)

新シリーズ#6(2018.1.9)

20180106jack

 それでは、今日の一枚は、鉄道機械、今回も郡山車両センターからです。

 写真の機械は、ジャッキ(写真)。4か所でセットで、車体を持ち上げ、台車を入れ替える装置です。ネジ式では無く油圧式と思われます。

 単純な機械ですが、整備には欠かせません。最近は、天井クレーンに代わり、車体上げに使用する工場が増えています。

 それでは、次回をお楽しみに。

2018年1月 5日 (金)

新シリーズ#5(2018.1.5)

20180105kousyo

 それでは、今日の一枚は、鉄道機械、今回も郡山車両センターからです。

 今日の機械は、高所作業車(写真)。横向きで分かりにくいですが、X字形に組んだ足が伸び、屋根上等の作業に使用する機械です。この向きには、狭い方向でも入れるようです。

 便利な機械は、普及します。これも、見られる工場が増えています。今後屋根上用に、他の工場でも使用されるでしょうか。

 それでは、次回をお楽しみに。

«新シリーズ#4(2018.1.4)